バイオハザードオフィシャルサイト

スポンサーサイト

Posted by ミリタリーブログ at   

上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  


次世代AK105 UltiMAK CUSTOMのストック

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月30日 2012年11月30日 12:10
何日も引っ張れるネタではないのですが、外見は日々変わることがあるもので…。


ってなわけで、ストックをACE SOCOMタイプストックを装着!!

パッと見M4っぽく見えますね。

よく見るとAKです♪

MAGPUL CTRストックにしたらMAGPUL AKとクリソツになります♪

チャージングハンドルは片側だけですが、サウスポーなのでなくても個人的にはあまり関係ないです。


HRの記事が各紙に載っていましたが、自分を確認できるフォトグラフがなくてがっかりしました…。

全体写真はパコールだけ写っているかもしれないけど…。

思い出のメモリープリーズ!!  


次世代AK105 UltiMAK CUSTOMのハイダー

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月29日 2012年11月29日 12:05
ハイダーを取り付けて、このくらいバレルが出てしまうとやはり残念…。


でも、このハイダーだとピッタリ!!


この奇跡のハイダーは、MAGPUL PTSのAACタイプハイダーです!!


もともと、正ネジハイダーが付属していたのですが、MASADAを手放したのでサプレッサーを活用するために逆ネジハイダーを別個に購入しました。

今は逆ネジハイダーが付属しているセットもあるみたいですが、ハイダーのネジ切り位置が付属の正ネジと違うみたいなので、同じようになるかは不明…。

左が逆ネジで右が正ネジ(材質も違います)


このハイダーは次世代AKからは外せません!!  


次世代AK105 UltiMAK CUSTOM続き

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月28日 2012年11月28日 12:05
次世代AKの難点が解消された!!

次世代AKをお持ちの方はわかると思います…。

あっ!そう言えば純正のバレルだと1本に14mmと22mmが切ってあるちょっと残念な形状だったので、社外品のバレルに交換しているから残念な22mmのネジが最初からなかった!!



でも、22mmのネジ切り分ハイダーを取り付けても空いてしまう隙間がなくなった!!


フロントサイトの部分までハイダーがねじ込めた事が喜びなのです!!

M4ストックにしようかな♪  


次世代AK105 UltiMAK CUSTOM

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月27日 2012年11月27日 17:20
次世代AK102をカスタムしたAK105 UltiMAK CUSTOMです。

何故AK105かって言うと、マガジンが5.45mm弾用のマガジンだから102ではなく105なのです。

「どうせ6mmBB弾しか出ねぇじゃねぇか!!」って言ってしまったら、この趣味のなんか大切な部分を完全否定してしまう気がするので敢えて、AK102をAK105と言わせてもらいます♪


画像で見ても、次世代なのかLCTなのかよくわかりません。


本物もさほど変わらない!?


素敵なおもちゃをありがとう♪


本題に戻って。
LCT製のUltiMAKレイルは次世代にほぼ無加工で着きます!!

リアサイトブロックにアッパーレイルが若干キツメなので少しやすりを入れたような記憶がある程度。

あと、アウターバレルが次世代の方が細いので、隙間にゴムをあてがったくらいです。

取り付けは難なく出来るのですが、バッテリーを入れるスペースが…。

ロアハンドガード部分の側面や底面にリポバッテリー等が入らないわけではありませんが、いちいちレイル外したりするのが面倒くさいので、PEQに頼ろうか。

アッパーの内側をカットすればそこにも小型のバッテリーが入りそう。

アッパーだけならネジ4本外すだけでお手軽かな…。

理想はロアの底面にインしてばらさないでなんとかできるって感じだな!!

ハイダーとストックをどうしようか。



  


次世代 MAGPUL PTS P-MAG

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月19日 2012年11月19日 11:00
ボルトストップがかかりにくいものもあると聞いておりましたが…


空撃ちの段階では100%ボルトストップかかりました♪

対策品だったのかな!

なんにせよ良かった♪

マガジンの長さがわかるかなって、敢えて差し込まずに写真を撮ったのですが…次世代のノーマルマガジンのMAGPULのソレを外した方が良かったかな…。

試射もしておこう…。


  


M9

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月17日 2012年11月17日 03:22
バイオハザード6やってたら目が冴えて24を観ながら鉄砲いじくってます。



とあるプロジェクトというか、新しい方向性を見出だすためにM9のグリップをベレッタ刻印のパチに交換した。

ミリタリーな方向へ進むにはやっぱりこのグリップ!

買ったとたんにグリップを替えていたので新鮮だ!

before


TANのグリップが余ってしまった…勿体無いけどM9A1は我慢…  


いんちきとかなんちゃって装備!! その1

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月15日 2012年11月15日 17:16
ぽんと置いて、パシャっと1枚撮っただけじゃね…。


PARACRETE HPCだと思うのですが。

当時、レプリカを持っていて、本物が欲しいと思ったら気がついたら買っていた…。

何の方向性もなく購入して使用しておりましたが、PJが使っているみたいなのでそっちの方向に近付ける感じで使っていきたいなと思いまして…。

サバゲでJPっぽく見えるくらいになれたらいいなと思っております。

ですが、私にはJPの知識がほとんどありません。

ポーチなんかは他社製のものでも良いのでしょうか?

そんな程度でボチボチ頑張って行きます…。

  


M4はミリタリーな方向を目指す!

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月12日 2012年11月12日 16:42


ここ1年以上、M4の形はミリタリーチックが好ましいです。

って言いながらS&W M&Pも大好きである。



ミリタリー&ポリスって言うだけにミリタリーな人やポリスな人が使っているのかな?

トップの画像のM4ですが、現状ではやはり特殊部隊的な仕様でしょうか?

ハートロックにて筋金入りな方々の装備を目の当たりにして、激しく感化されてきております。

ゲリラもたまらなく刺激的ではありましたが、米陸軍も海兵隊も海軍特殊部隊もPJもヨダレモノで!!

LBT1961A?D?G?があったりPARACLETEのプレキャリ持っていたりするので、SEALSやPJはわりと近いのかな?
(多分Gじゃないかな)

それにしても、いっぱしになるまでにいくらかかるのやら…。




  


組み換えの妙味 AKS74U→SLR106UR

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月10日 2012年11月10日 19:01
こっちの画像を載せ忘れたので新記事で!!

こっちはAKS74Uから、SLR106URに型式から変更かな。


最近、メカボをボチボチいじくっているので組み換えの際にメカボはその長さのAKでなければならないため、いちいちメカボも入れ換えないといけなくて若干、面倒ですがやめられません…。

100シリーズのストックだと、木製ハンドガードがマッチしなくなるので、そこが寂しいところです。  


組み換えの妙味 AK105

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月09日 2012年11月09日 17:00


AKS74Uとフレームを組み換え!

ハイダーもKRINKOVタイプから74タイプに変更。

元の形


おっと、メカボクラッシュで側だけの画像だった!!

元々このAKの真似をして組んだAKだったのですが…。


画像が見つからない…
確か、看板かなんかにスリングでぶら下げられていたAKの画像を見てこの形を作りたいと思ったのでした。

画像を探している時に、また素敵なAK見ちゃった!!

尽きませんね。  


サイレントに   AK104

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月07日 2012年11月07日 11:00
取り回し重視のためUltiMAKタイプのロアレイルを外してノーマルハンドガードにした。

この樹脂製ノーマルハンドガードが一番構え易い気がする。

サイレント計画での仕様で、サイレンサーを装着した。

狙撃をしやすくするためにドットサイトを載せてみた。


サイレントにって思うけど、自分に聞こえる音と相手に聞こえる音ってイコールじゃなかったりしますね。

自己満足でそれなりに…。

冬の楽しみがまたひとつ♪

バイポット取り付けるならUltiMAKのままで良かった!!  


サイレントに  ~AIMS~

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月06日 2012年11月06日 19:00
先日のサバゲーで、ボルトアクションに脳天ワンショットワンキル決められてふと思った。

サイレントなAKが欲しい!!

前々から気になっている吸盤のようなものが先端に付いているピストンヘッド等を組み込んでセミでシコシコ撃って楽しめそうなAKを1挺組んでみたいと思った。

とりあえずその候補がAIMS!!



ハンドガードをレイルにして、バイポッドも付けてみようか。

AK104をサイレントな方向へ持って行くのも実用的でいいのかな!!

まずはトライアル!!

マックトライアル!?

今月はすでに懐がアレなので、月末辺りに…(涙)

やっぱりマックトライアル…

しっかし、一番気になる音はギア鳴りな気配…。

シム調整からがんばります。

  


泣きゲーム♪

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月05日 2012年11月05日 12:22


昨日は、久しぶりのあぶらげヒルでした。

定例戦終了後の泣きのゲームというやつです!!

バラクラバが微妙にズレているためにトップ画像にいたしません…。


本日のテーマはロシアから独立を目論む勢力。
しかし、ロシア軍の兵士とは友軍で、一緒に行動することも少なくなかった。



イスラム教徒のようだ。やっぱりバラクラバがズレている…。
グローブをしているのは寒かったからである。
米兵からの鹵獲品がめぐりめぐってボロボロになって手に入ったことにしておきたい…。

俺は今季最終戦になるんじゃないかな…。

来月に一度くらいCQB倶楽部さんへお邪魔したいところですが…。

あっ、昨日は参加人数が20人くらいで、動きやすくて楽しいゲームでしたよ!!







  


よっしゃ!!

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月03日 2012年11月03日 23:27


明日のあぶらげ臨時戦、いわゆる泣きゲームに出られる♪

あぶらげ参戦は2ヶ月ぶりかな♪

準備して早めに寝よう!!
  


サムライエッジ

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月02日 2012年11月02日 11:00


もはや、何個1だったかわからなくなっているサムライエッジです。

メダリオンを見ると ジルバージョン なのですが、機関部はクロームシルバーみたいなのです。


メダリオンはジルVerでも、グリップの本来木製の部分はスタンダードに黒塗装だったと思い出しました。


バレルはサプレッサーとセットのものに入れ替えてあるので黒ですが、地を出すかシルバーに塗装するかしてサムライエッジらしくしてもいいのかな…。

10年くらい前のものになるので、今のマルイのイメージでトリガーを弾くとなんだか物足りません…。

M9A1が欲しくなってきています!!

  


SIG P 226

Posted by イワン・サノバビッチ at 2012年11月01日 2012年11月01日 21:07


実は、サムライエッジをネタにしようと思ってガンケースを開いたのですが、いつの間にかSIG226を撮っていた…。

いつしかのSATマガジンに出ていたスタイル。

シューターではなくミリタリーな人が構えていたので惚れました。

ちょっと微妙な文言なのでお断りさせていただきますが、シューターが嫌いなのでなく、ミリタリーが好きだという解釈でお願いしたい。

ゲームに使おうと思っていたけどいまだに使っていない…。

冬場のCQB倶楽部さんで使えばいい♪

その前にサイト合わせておこう!!

  




Copyright(C) 妄想特急ンヌッ. 2018 All Rights Reserved.