2015年06月14日

鋼鉄軍団 ~へヴィメタルユニット~ その6



AVALONレーベルから発売されている?いた?EVELONのVENUS。
ドイツのテクニカル&プログレッシィヴロックバンド。
切ない時に出会ったCDなので、いまだに心の洗浄用‼
時間は流れても、このアルヴァムを聴くと当時を思い出す。

引きずってるのか!?

引きずる…ひきわり…ひきわり納豆…ハラヘッタナ
  

Posted by イワン・サノバビッチ  at 19:28Comments(2)鋼鉄軍団

2015年06月05日

鋼鉄軍団 ~へヴィメタルユニット~ その5


VAI(スティーヴ・ヴァイ)のアルバム『SEX&RELIGION』ですな。
だがしかし!
スティーヴ・ヴァイのギタープレイより、デヴィン・タウンゼンドの歌声に魅了され聴きまくったアルバムです。

その後、スティーヴ・ヴァイのCD買わずにデヴィン・タウンゼンドのCDを買いました~。
ストラッピングヤングラットとか、オーシャンマシーンとか・・・


コルトガヴァメントは、グリップが欲しくて本体買う感じなアレ。

タウンゼンド?タウンゼント?

  

Posted by イワン・サノバビッチ  at 13:01Comments(0)鋼鉄軍団

2015年05月15日

鋼鉄軍団 ~へヴィメタルユニット~ その4



ELEGYのSUPREMACY。

日本デビューアルバムはだいたい2ndアルヴァムでこれが一番大当たり!ってのが多い。個人的に

これもそうだった。

当時の同僚と競い合うようにCD買ってました。
俺がメロディアス路線をどんどん行ってる時に、彼はソドム、セパルトゥラ、カーカス等グランジとかデスメタルみたいな方にハマってたな。

あの頃は、次から次へと脳みそにガツンときて涙腺ウルウルな楽曲と出会う事が出来た。

しかし、今はあの頃の感動を新たに味わう事が出来ない。

良い楽曲とめぐり合うことができないのか?

たぶん違うと思う。

今の俺が、あの頃のような感動を感じられなくなったのだ・・・。

だけど、こうやってCDを聴き返すと、あの時の感動がしっかり甦る!!

感じられるうちに感じておいた方がいい!!

年長者の昔話が大嫌いだったのに、間もなく話し手になりそうだ・・・。

まさに、へヴィメタルショック!!大ショック!!



またアレ!!  

Posted by イワン・サノバビッチ  at 14:57Comments(2)鋼鉄軍団

2015年05月14日

鋼鉄軍団 ~へヴィメタルユニット~ その3



たぶん、スウェーデンのバンド。
メロディアスHRもっとメジャーになってもおかしくないバンドだと思った‼

けど、有線のHM/HRチャンネルで流れてたかも。



最近見かけるようになってきたコレ
  

Posted by イワン・サノバビッチ  at 19:37Comments(2)鋼鉄軍団

2015年05月13日

鋼鉄軍団 ~へヴィメタルユニット~ その2



旧東ドイツのバンド、DEPRESSIVE AGEのSymbols For Blue Times
ドゥームメタル?重~い感じで大好きなアルバム!

旧西ドイツのバンドは結構聴いているけど、旧東ドイツはこのバンドだけかも。


LCTのAKMSのストックってルーマニアのそれじゃなくて東ドイツかどっかのソレじゃなかったっけ?

  

Posted by イワン・サノバビッチ  at 19:45Comments(2)鋼鉄軍団

2015年05月12日

鋼鉄軍団 ~ヘヴィメタルユニット~ その1



かつて、ちょっぴり.甘酸っぱい諸事情でハマったバイオハザードをやりながら聴いてて鳥肌が立ったゴシックメタルの雄、PARADISE LOSTのICON。
部屋の電気を消して、このアルバムを聴きながらバイオハザード2をやってたら、背筋がぞーっとしたから部屋を明るくしてゲームを続けた記憶がある。
それからバイオハザードにがっつりハマって今日に至ります。


昔のCDだけで何杯でも飯が食えそう‼

モウハライッパイ

  

Posted by イワン・サノバビッチ  at 22:59Comments(2)鋼鉄軍団