2009年10月31日

AKMSのハンドガードを・・・

最近・・・



こっちよりも



こっちかなぁって思うのです。

でも、UltiMAKのハンドガードが勿体ないし・・・。

木製ハンドガードにしたほうが使いそうな気もします。
軽量化されてウエイトバランスが良くなる。

ストックをたたんでいれば関係ありませんが。

AIMSにUltiMAKを移植すれば!!

そうすると、後から買ったアッパー1個の犠牲ですみます。

天気が持てば、明日はAK祭り!!

  


Posted by イワン・サノバビッチ  at 08:52Comments(0)AK

2009年10月28日

かつて求めたN4 に…



かつて、レオニダス計画と称し、雑誌に出ていたNoveskeのM4(N4)が、12.5インチくらいのバレルを手に入れたことにより、求めていた形になったのかなぁ…。
確かに、14インチくらいのバレルにしていたときよりも理想的ではあります。

とは言え、10.5インチバレルでハンドガードからKX3がニョキッと出ている形も大好きだから、時々その形にしたくなる時もありますので、どっちが求める形なのか、わからなくなっているのが事実です。

Noveskeの10inchレイルハンドガードにNoveske刻印入りのMURにMAGPULのUBR(PTS)FDEとMOEグリップ(*_*)
どんだけアルファベット3文字なの!

EBRとかMREとかMRPとか色々ありますよね。

URX…VFCから出るアンビセレクターのアレが欲しいです。
  

Posted by イワン・サノバビッチ  at 21:45Comments(1)AR

2009年10月26日

次世代M4にM 203


グレネードランチャーを中古でゲットしたので試しに取り付けてみました。

マメな人なら小加工するところでしょうが、面倒☆クサ・ガ・リータな俺は、やや強引にポン付けです!

根本側の固定する基部の上側のプラのスペーサーを外して取り付けたらなんとかなりましたよ。

バッテリーがランチャーの間に微妙に入らなかった事がちょっと誤算でしたが、それなりにまとまりました!

グレネードが、BBシャワーしかないので、もう少し弾数が少なくて飛距離が出そうなモノを、どこからか調達しなければ!
  
タグ :次世代M4M203


Posted by イワン・サノバビッチ  at 18:16Comments(2)AR

2009年10月25日

下手こいたぁ〜


GEMTECHのサイレンサーが、CASVにマッチしたのを忘れて塗装してしまいました!

いっそのことCASVもインディカラーのコヨーテタンに塗装してみようか♪

実物のDEカラーを見てみたいなぁ〜。
  


Posted by イワン・サノバビッチ  at 11:23Comments(0)AR

2009年10月17日

MARUI GLOCK17 CUSTOMをカスタムしたよ





CUSTOMをカスタムしたと言っても、スライドを載せ替えただけ・・・。

ポン付けを期待したのですが、フレーム側のスライドとかみ合う部分を若干削りました。

1mm!

たった1mmなのですが、削らないと入らない・・・。

エアーガンの1mmって、結構大きいですよね!!

サイトが1mmもずれていたら、絶対ターゲットには当たらないですもんね。

若干、タイトに削ったので、今日はグリスまみれで試し撃ちしたいのですが、お店へ行けるかな・・・。

あと、トリガーがおかしくなっている(ハンマーが落ちてもトリガーが引ける状態)ので、それも直したい・・・。

  


Posted by イワン・サノバビッチ  at 09:28Comments(5)ハンドガン

2009年10月16日

MARUI GLOCK17 CUSTOMをカスタムしたい



グロック17カスタムのダークアースを買っちゃいました。

フォレッジグリーンもすごく惹かれたのですが、ダイアモンドバックなどのプレキャリのレンジャーグリーンにマッチしそうで、装備品一式購入の恐れがあったので、ダークアースにしました・・・。

CUSTOMをカスタムとは・・・単なる部品の入れ替えでしかないのですが、出来上がったらアップします。  


Posted by イワン・サノバビッチ  at 15:00Comments(0)ハンドガン

2009年10月02日

インディカラー 実物パーツとの比較 CT(新色)



新発売?間もなく発売!?

インディカラーのCT(コヨーテタン)をサプレッサーに塗装しました。

色味はTangoDown,VLTOR系にかなり近い。

MAGPULと比較するとCTはちょっと明るいです。

せっかちな俺がそれなりにきれいに塗装できるわけですから、ほとんどの方がご満足できるのでは?

TangoDown,VLTOR系の塗装をお考えの方におススメです!!

ガンショップ インディ
http://www.indi-nagaoka.co.jp/  


Posted by イワン・サノバビッチ  at 12:05Comments(0)AR

2009年10月01日

インディカラー 実物パーツとの比較 FG



ガンショップインディのFGで、塗装したものをFGの実物パーツと合わせてみました。

画像だとほとんど気にならないくらい馴染んでおります。

実際もあまり違和感ありません!!

俺みたいな素人でも簡単に塗装でき、なおかつ、実物に近い色合い!!

FGの塗装をお考えの方におススメ!!

ガンショップ インディ
http://www.indi-nagaoka.co.jp/  


Posted by イワン・サノバビッチ  at 12:05Comments(0)AR